勝てる手法や勝率の高いダマシのエントリーを公開中

FX部屋

我慢するところ

FXは勝てないよ 普通の行動してたら

投稿日:2020年5月7日 更新日:

ことFXに限って言えば普通の常識で考えてたら勝てないぜ。

トレード自体は2012年頃から始めているけど、2017年以降~から、やっと連続で年間収支+にもっていけている状況。その中で特に感じたことはFXはまともに取り組んだら勝てない。

普通の人間の考えや取り組みではいけてない結果が待っていることが痛感できた。

 

結論としては、非常識になること、勝つことをあきらめることで勝てるようになってくる。

何言ってるかわからんでしょうが(゚Д゚)

トレードに対する労力が数字に反映されにくい

 

自分は休みの日に朝から晩までチャートに張り付いていた時があった。ちなみに自分は兼業のリーマントレーダーね。

➀ チャートの前で相場の動きを分析してエントリーすべき箇所の狙いをつけた。

② そして狙い通りチャートが自分の想定しているレートまで到達してきたのでエントリーを発動。

③ でもそのエントリーはあっさり損切りになった。

フロー
なんで1日中トレードに時間を割いて損失になるんな。ありえんわ。

こう思うのが普通の感情だべ。

学生時代の勉強したらテストでそれなりの結果が出るのとは違うのよ。確実な正解がだれにも分からないから。突発的な経済事情や要人発言で恐ろしいほどチャートが動く。

 

そんなん誰も予想できん。

あとは自分が検証して鉄板と思った手法が何連敗もしたりする。

 

いうなれば普通のテストなら1+1=2なんだけど

FXでは1+1=今だけは100になりましたってなるのよ(゚Д゚)

いきなり100が正解になってしまう。

FXって確実な正解なんて無い。

相場の動きを分析してもその通りになる確立は絶対に100%にはならん。

 

世界中の投資家が売買していて恐ろしいほどの思惑が複雑に絡み合っているから。自分の1日中チャートを見続けた労力の対価を相場から

確実に求めようってのは無理な話なのよね。

1+1=2と信じて自分の手法通りで2回~3回連続でエントリー→損切りになった後に、しょうもないエントリーをやらかして自分にとっての致命傷を負わされるのよ。

 

そしてそんなエントリーをしたら当然トレードの収支はFXに時間を割いているわりには自分の思い描いた利益にはほど遠くなってしまう。

でもそれがFXっと割り切るしかない。

 

自分の手法で5連敗や10連敗してもしょうがないと思うしかない。FXって頑張っても自分の手法と相場が噛み合ってないと結果が伴わない時期もあるって思うしかないのよ。

常に最高の状態でトレードしないといけない

これは強烈にFXで勝てない理由の一つよ。

 

最高の状態ってのは

 

➀ 健康であることと。(体調が悪いと何故か成績が悪くなる)

② 酒を飲んでないこと。

③ 自分の手法でエントリーしていること。

④ エントリーした瞬間からずっとチャートをガン見出来ていること。

これはけっこうハードルが高い。誰でも普段の生活があるから。FXを始めるってことはお金が欲しいってこと。

お金が欲しいってことは今の会社や自営業の収入に満足できてないってこと。

なら多くの人は兼業トレーダーってことよね。普通に嫁子供がいる人もいるでしょう。そうなったら上記のことが弊害となって立ちはだかって来やすい。

仕事終わりに付き合いで酒を飲んだりするでしょ。家に帰ったら嫁子供の相手をしないといけないでしょうよ。

 

そうなるとFXに割く時間が少なくなるからチャートを1日中ガン見したり、自分の手法までチャートを呼び込むことができにくい状況になってくる。

 

だからただでさえ不透明なFXが自分の都合によって更に色がくすんでくる。

 

でも普通の人間ならしゃーないのよね。それを突破するためには酒もトレードの時はやめて嫁子供を無視するしかない。非常識だけど普通の逆をするならこうなる。

FXで継続して勝とうと思うなら人間をやめなアカンよ《゚Д゚》FXは勝てないのよ。普通の人間ならね。ならその逆になろうぜって話よ。

少なくともFXの収支はよくなるよ。

 

普段の時間もFXのことばかり考えないと勝てない

 

土日を挟むとトレード感覚が鈍る。これは前から感じていたことよ。

自分がエントリーした後いけてない値動きを感じて浅く損きりすることや、何故か大味なバチンエントリーになってしまったりと期間が空くといろいろ出てくる。

この原因は2日間全くFXに関わっていなかったから起こるものよ。

 

月曜の大味なバチントレードなどが損切りになって、その後水曜日ぐらいまでになんとか負債を取り戻して木曜金曜勝負になることが多いこと。

月曜から本来の自分のエントリーパターンで勝負できたらほんと楽なのにね。

 

だから土日もトレードの検証を極力して脳ミソをFXモードにしておかないといけない。休んでいるヒマはないのよ。FXで大金を稼ぎ出す人間が土日をサボっているだろうか。そんな訳ないぜ。

普通の仕事でさえ大金を得るためには週休2日なんてしている人はいないでしょうよ。ほぼ毎日仕事している。

どんな仕事より難しいFXで時間を開けたらまともな結果になるはずがない。

あーFXって難しいな《゚Д゚》

負けを取り戻すには勝ちの倍は時間がかかってしまう

FXは理不尽だと思う代表的なやつね。普通の物事なら0から-100になるのが一ヶ月かかったなら-100から0に取り戻すのも一ヶ月のはずよ。

でもFXは違う。何故か倍以上時間がかかってしまう。(自分はだけど)

 

これは負ける時は損切りを巻き込んで一瞬だけど勝つ時は何故かヨコヨコの動きになったりして倍以上時間がかかってしまうからなんだろうなー。

要するに普通のトレーダーでは大衆の心理と同じレベル(領域)にいるからだろうねー。

 

自分が損切りするところが大衆も切ってしまうところなんだろう。大衆が上と思ったら自分も上と思ってしまうのだろうなー。まだまだまだレベルが足りてない証拠やね。

あと基本的な感情として利益はすぐに確定したい。でも損失は限界まで我慢してしまう。この感情は害でしかない。これも取り戻す時間がかかる大きな要因よね。でもそれが普通の行動よね。

 

お金大事やもんね。でもことFXに限ったら普通の逆をしないと勝負にならん。

なんで9割の参加者が退場していくか考えたらなんとなく分かってくる。1割の普通じゃない心理にならないと搾取する側にまわれない。

勝負にならん。

何故かフルレバレッジでトレードしたくなる

これはFXで勝てていたのに、勝てなくなった理由にもなる。

フルレバでエントリーしたら負けるよね。そらそうや。メンタルに余裕が無くなり過ぎるから基本的にはしない方がいい。

でもねFX初心者を脱してくると大きな枚数でエントリーしたくなってくるのよ。

 

FXに対して自信がついて来るから。そのこと自体はいいことよ。自分のレベルが上昇している証拠だから。でもね・・・その先にはポッカリ大きな口を開いて待ち構えているのがFXよ。

自信がついてくる=絶対に勝てることではない。自分のレベルが上がっているのは自覚していいことだけど毎回勝てるわけではないし連敗になることも普通にある。

 

ある程度の自信+連敗がトリガーとなってフルレバエントリーが量産されてしまいやすい。もちろんその後は魔法にかかったように負け続ける。

自信をけなされる(連敗すること)と普通にムカついてくる。異常なほどムカつく時もある。ならそのムカツキを枚数に転換して相場をぶん殴りに行ってしまう。

自分をバカにしたやつ(相場)が許せないと思ってしまう。

これも収支が安定せずにFXが勝てなくなる要因の一つよ。

 

お国や大口投資家やファンドの戦略次第でチャートが暴れる

たとえば日本がたまーにしているみたいに

相場様
今日はドルが下がっているな。まずいな。輸出が有利になるように世間には公表せずにだまって買おう。『買いやっ(゚Д゚)』ポチッ

とお金持ちがしたらチャートが暴れだす。その時に自分がポジを持っていて逆行することも大いにあるでしょう。

要するにいかに、自分でチャートを分析して待ち構えてエントリーしても『 ハアーッ(゚Д゚) そんなもんは知らんわ 』ってなる。

チャートを動かせる資金を持った連中について行かないと負ける。

突発的な値動きの前では自分の手法などカミクズ同然となる。これを嫌でも理解しないといけない。

普通の商売なら少ないだろうけどFXの世界では死ぬほどある。

勝てる手法探しの旅から帰ってこれない

『僕たち、私たちは勝率の高いグレイトな手法を探している (゚Д゚)』

フロー
『よしっよし』この1カ月はこの手法で勝てた。上出来や。+5万だ。

・・・翌月

フロー
この月は調子が悪い。ー6万だ。この手法は勝てる手法ではなかったか・・・ニセモノかっ・・次探そう・

完璧を求めるとこうなる。いつまで経っても手法の固定が出来なくなる。

 

普通の人は一時期ある手法が機能してお金が稼げたら

『オレはとうとう見つけたぜ。つかんだ。聖杯を。これでずっと勝てるぜっ』って直ぐに錯覚におちいるのよ。

 

そして翌月に連敗してあっさりこの手法に見切りをつける。

これでは手法探しの旅から帰ってこれねー。

 

そうなるとFXって一つでもいいから手法を固定して検証し勝ち負けを繰り返して円熟させていくものなのに

すぐ目移りしたらせっかく、その手法での経験値が無駄になる。

 

でも大体にひとはこの過程を踏んでいく。

一発で自分に合う手法にめぐり合うことは珍しい。

 

FXで勝てるようになる為には

一つでもいいから手法【自分のやり方】を決める

自分の手法とメンタルはセットで考えるものよ。

↓なぜなら自分の手法も決まってないのに適当にエントリーしたポジの経験なんてこうなりがち

 

フロー
チクショウッ・・・オレのなんとなくのポジが捕まった・・クソッ・・オレは後20pipは我慢してやるぜ・・・

その後

フロー
・・・やばいっ・・・もう損切りにかかる・・・でも切るしかない・・・切ったー・・・

その後

フロー
やっぱり損切りしなければ思っていた方向にいっていた・・・メンタルが弱いからこうなったんやー・・

 

これはクソよ。自分のやり方(手法)を決めて初めて数々の苦い経験がメンタル強化につながるもの。

適当な手法では

  • その手法の自体の経験値
  • その手法で味わう精神の揺れ

両方の機会損失になるよ。メチャもったいない。

だから何でもいいけども手法は決めてしまおう。

自分はダウ理論を基本手法にしている。自分に合っていたら何でもいいけど。

※関連記事ダウ理論と値動きの攻防

 

※売買履歴 下手くそだけど勝てるよ

 

買い増し 売り増し手法よ

手法は正直自分に合っていれば何でもいいのよね。(自分が納得出来たらいい)

そんな自分に合っている手法も人間だから毎回完璧にできない。そんなヤツ見たことねー。機械じゃないから。

 

その中でもトレードでミスしても(間違えが起きても)比較的立て直すのが簡単な方法がある。

買い増し売り増し手法よ。

手法はなんでもいいけど自分の目標地点まで距離(値幅がある)がある場合に↓をすること。

  • 最初のエントリー後に、相場が自分の思っている方向に順行した場合のみに追撃のポジを持つこと
  • 最初のポジは普段のトレード枚数の半分ですること

このやり方がいいのよ。

 

買い増し画像↓

本当に単純なことよ。

※関連記事ナンピンは損切りになって買い増しは利確できる理由

 

この手法をしていれば大きな損失は出さずに利益を積み上げやすい。上記のようにムキになることも少ないし(負ける時はトレード枚数が普段の半分だから)勝つ時はドカンと勝てるから労力が数字に反映されやすくなる。

ちなみに最初のポジのみを持った状態で自分の利確目標に到達した場合は素直に利確するのがよろしね。無理に最初のポジを持った状態で追撃のポジを持つ必要は無いよ。

 

メンタル関連や手法も含めて一番現実的に『FXは勝てないと思う状況』から勝ちやすくなる方法よ。

騙されたと思って1週間この考えでトレードしてみて欲しい。とてもトレードが楽に感じてくるはずよ。

せめて自分のエントリーと決済だけは記録に残そうぜ

学校のテストって答案用紙が返ってくるからどこが間違っているか分かる。

対策も立てられる。でも答案用紙が無かったら間違っている箇所が分からない。どんな手法でもいいからからせめてエントリーと決済だけは記録に残そうぜ。

でもめんどくせーからこれができんのよね。

 

エントリーと決済↓

これだけでもいい。

めんどくせーけどこれをやっておくといつの日か反省会ができる。成績が振るわない時の手助けになる。

出来るだけでいいからチャートソフト(あたしゃMT5)に残しておこう。MT5なら記入さえすれば勝手に保存されていくので楽よ。

 

自分のトレード結果を集計しようぜ

自分の行動パターンを数値化しよう。エントリーと決済位置を記録したならメチャクチャ改善できる。

せめて自分の平均的な勝率が分かればクソポジに固執する必要が無くなる。例えば自分は勝率55%程度だと分かっているから無駄に粘らないと決めている。

 

これだけでもメチャクチャデカイ。致命傷の一撃を喰らいにくくなる。

※関連記事自分のトレード記録の検証

普通の人の9割は自分のトレード結果を数値化なんてしないのよ。でもその普通の人がやらないことをやらないと勝負の土俵には上がれないぜ。

損切り地獄でも何も感じない状態になろう

相場に殴られる=損切りで痛い目に合わされる。

だがそんなことはもうどうでもいい。俺は何も感じない。こんな状態になればしめたものよ。

その為にはまずは経験値が必要よ。FXと真剣に数年は過ごさないと慣れがこないのよ。(※投資経験者は除く)

 

あとは自分が損切りしても惜しくない金額でトレードすることよ。これが全てかもしれん。

フロー
あー今日も負けたか。んーこんなに負けて5000円か。そんな金額どうでもいいわ。

↑こうなればしめたものよ。損切りラインを無駄に拡大するのが馬鹿らしくなる。自分にとって痛くない枚数でトレードしているから。

フロー
アホくさっ。こんなトレード延命しても意味ないわ。オレ・・ダッサッ

 

これは逆に勝った場合も同様よ。

フロー
週に5回エントリーして+3000円か。・・・嬉しくもないし悲しくもないな・・・

↑これがベストな状態。FXでは勝ち負けを繰り返しても感情の高ぶりがないのが最高。これは間違いない。本当に面白くないけどさ・・・

 

事故が無くなる=損切りが出来る=毎回チャートを自分の手法ゾーンまで呼び込めやすくなる。

 

普通なら↓

フロー
『おっしゃっーエントリー発動。ここで上がる。上がらないとおかしい。ってか3連敗してるから次は絶対勝てるはずや。』

普通な人間ならこうなるのよ。感情の高ぶりがあると↓

フロー
おいッ・・・嘘だろ・・4連敗はないわ・・絶対にありえへん・・これ以上負けれないんよ・・たのむ上がってくれ・・
相場様
『必殺・・損切りライン消去発動』

こうなりがちよね。

こうなるのを回避するために、よく『資金管理が大事だ。取引1回で資産の増減は2%以内にしないといけない。』っていろんな本やブログに書いてあるけどあれでは弱いのよ。

 

精神が『 ざわっざわっ 』する枚数ではトレードしない。

これが全てよ。

これ以上の説明は無い。

 

自分の心が揺らぐ金を賭けてトレードしたらアカン。ルール違反をするから。

以上。

 

FXはほんと普通の逆をしないと勝てへんよ。普通ならトレードにも一喜一憂したいと思うのが人情じゃない。

でもそれをすると相場の養分になるだけよ。

 

手始めに1枚でトレードしてみそ。勝てるから(゚Д゚)

勝てないまでも確実にトレード成績は良くなる。

 

FXは本業の仕事よりはるかに難しいことを認める

↑トレード成績はこうはならへんよ(゚Д゚)

FXってそのへんの仕事よりはるかに難しいよ。世界中の猛者が相手だから。

勉強(検証)も最低数ヶ月はしなければいけない。普通の仕事でも資格が必要でしょ。

仕事をする為に資格を取る。取るために勉強をするこれ当たり前のことよね。

 

その当たり前のことをしなかったらどうなるか・・。相場の世界から退場か中途半端な結果が待っている。(自分の経験から)

難しいことにFX相場様はある程度のレベルに達してもメンタル崩壊すれば容赦なく我々の虎の子マネーを全てかっさらっていきます。

半永久的に努力が必要な資格のようなもの。

・・・普通の資格は取ったらだいたい勉強は終わりよね。

 

しかも相場によって難易度も変化し自分で金額を設定しないとどこにもゴールがありやがらねー。

 

  • 100円で買って101円で売る Aの人のゴール。
  • 100円で買って120円で売る Bの人のゴール。
  • 100円で買って200円で売る Cの人のゴール。

 

全部自分が満足できたら正解なんだとまずは頭に叩きこまないといけない。

そうしないと相場の中で確実に迷子になる。完全な正解が無いのにそれを探してしまうから。

また、他人が大きな利益を出したと聞いたら途端に欲が出て利確を先延ばしにしたり物足りなくなってイライラしたりし始める。

それがFX。ハアー(゜ロ゜) 難しい。

 

自分は自分と割り切ること。最後は自分自身が気持ちいいようになればいいだけ。

そこだけは明確な意思を持って取り組んでいかないといけない。

月10万欲しい。月30万欲しい。月100万以上欲しい。

人それぞれですからね。上を見ても確実にキリがない世界と認識すること。

 

理想はそらーパソコン一つ持って世界中旅行して自由な時間を手に入れること。あと超絶美人と好きなことだけしたいぜ。

でも現実は甘くないのよ。トレードを始めて適当にエントリーしてたら金は無くなるわ、ストレスは感じるは日常生活にまで影響を及ぼしてきやがるのよ。

 

『ハアーッ(゚Д゚) 難しい。』完全に舐めたらアカン相手なのよ。

初心者の頃は自分なら簡単にできると思ってた。自分は特別だからすぐに稼げると思っていたのよ。でもそうじゃないようだぜ。

なめてると相場に全てをもって行かれるよ。

 

何も考えずにただ漠然とチャート形成の意味を考えず、手法探しをしていたらとんでもない結果が待っている。

何年もやってきてこれかーってなる。実際自分がなったからね。

でもFXはそんなもんと理解すると景色が全然違ってくる。

勝つことをあきらめると、不思議よね。勝てるようになってくるのよ。

矛盾しているけどそんなもんですわい。

 

ある日突然【大谷翔平】にはなれないとあきらめる

自分もそうだったけど何故かいきなり

『もうこれでFX勝てるわオレっ(゚Д゚)』ってなる。

野球に例えると一流選手の大谷翔平さんとかにいきなりなれると思うやつね。

なれるわけない。

今考えると不思議でしょうがない。勝てない時期やFX初心者の頃って必死になってネットでFX情報を漁る。

そして自分自身で探して行き着いた情報には何の疑いも持たない万能な手法と思い込んでいる。

 

そして当然のようにその手法では勝てない。正確には勝てない時期もあるのに勝てない手法と思い込んでしまう。

突然スターにはなれない。(FXでは年単位で勝てる人)

少しずつ自分の手法と精神を積み上げて強化していくしかない。

 

しかし相場の世界もムチばかりではないぜ。自分が考えてしっかりエントリーした時はチャリーンとお金が入ってきます。

なら毎回自分が納得できるエントリーにしたら、『これは・・・いける』とある時に確信すると思う。

不思議なんよねFXって。左(過去)からチャートを読み解いていけばいくほど相場様が自分に微笑んでくれる。

いろんな経験を少しずつ積めば戦場に出ても戦えるのよ。

 

その為の最短距離への道は普通の人間をやめること。普通の人の考えをFXの世界に持ち込まないこと。

  • 嫁(彼女)(家族を)を無視すること。
  • 本業の仕事は極限まで手抜きすること。
  • トレード枚数を自分にとってハナクソ枚数にすること。
  • 自分の手法を決めてエントリーと決済だけでも記録に残すこと。

特に本業の仕事なんて頑張っても給料増えない系ならなおさらよ。

さあ今から始めよう。( ゚Д゚) キミならできる・・・

  • この記事を書いた人

フロー

FX歴6年以上。社畜になんてなってたまるか (`Д´) リーマントレーダーの36歳。 脱サラやー! 情報を共有して勝とうぜ。ツイッターでもつぶやいてます。

-我慢するところ

Copyright© FX部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.