勝てる手法や勝率の高いダマシのエントリーを公開中

FX部屋

検証

1時間足の押し目買い

投稿日:2017年5月27日 更新日:

時間足の中で最も多くのトレーダーが見てるであろう1時間足の押し目買いの検証。

これは私め独自の検証なので他人の感覚では使えないかもですが。少しは参考になると思う。
※ドル円1時間足で検証している。

その辺のFX本やネットの商材なんかよりはより実践的に細かく表記してある。

そもそも本、商材、ネットの情報はいつも数パターンの動きしか大体書いてない。

相場って細かいの動きを入れたらほぼ無限にパターンあるのよね。

検証結果の記入

IMG_8025.jpg
IMG_8026.jpg
IMG_8027.jpg
IMG_8029.jpg
IMG_8028.jpg
IMG_8030.jpg
IMG_8032.jpg
IMG_8031.jpg

全く同じ動きって多分2回ぐらいしかなかったよ。
試行回数173回(下にも載せてあるけど下振り後のV字のやつは回数から除いてます

検証の条件

簡単な押し目での動きは除外している

ちなみに検証でカウントしてる分は簡単な水平線でのエントリーや、単純なダウ理論の押し安値でのエントリーではないですよ。

こんなやつは除外↓ 簡単な水平線エントリー
単純な水平線

こんなやつも除外↓ 単純なダウ理論の押し安値
ダウの転換後の買い

では無いです。

値動きの攻防があった箇所のエントリーのみカウント

上記のではなくてこのような動きでの検証です。

↓値動き攻防があってからの押し目の検証。(青帯の箇所のエントリー)
本当の押し目

より実戦的に、普段エントリーするような箇所での検証条件となっている。

簡単な箇所でのエントリーを入れると数が膨大になり過ぎて限定した検証にならないから。

自分の中で勝率が高い箇所でのエントリー限定の検証結果となっています。

検証の結果

上昇した分(勝てるエントリー)

勝てるエントリー↓
① 1回反応があってその後触れずに上昇。
16.7%

② 1回~2回買い反応して買い継続期待させる短期の上昇があってのそれが崩れた後にもう一度抜き返して浅い押し目で上がる。
8.1%

③ 3回買い反応あって浅い押し目で上昇。
8.1%

④ 2回買い反応あって浅い押し目で反応~上昇。
7.5%

⑤ 4回買い反応あって上昇。
6.9%

⑥ 2回買い反応あって上昇。(波の間隔は広い)
3.4%

⑦ 1回買い反応があってその後まちまちのやつ。(下落に対して買いサポからの反応量40~70%)
12.5%

※2.5%以下の動き分は入れていない。

 

↓検証結果の画像と解説

① 1回反応があってその後触れずに上昇。 16.7%
1回後に戻ってこないやつ

1回反応の定義は1時間足での話ですよ。1分や5分足なら何回も同じ値を触りに来ているから。

ちなみにこの場合に長期足で確認した時に左に何もレジスタンスが無い確率62%。

左に何もないやつ↓
左に何もない

この左に何もないってのは1ヶ月以上左(過去)になにもないことを示す。

 

② 1回~2回買い反応して買い継続期待させる短期の上昇があってのそれが崩れた後にもう一度抜き返して浅い押し目で上がる。 8.1%
1かい期待のやつ

攻防があってからの押し目は浅く行く時が多い気がするなー。単純なダウ理論の押し目は深くまで来やすいですがね。

 

③ 3回買い反応あって浅い押し目で上昇。 8.1%
浅いやつ

この動きではサポに対して買い下がっている時に有効ってこと。(サポ後に小さい下降トレンド)買い上がる動きの時はだいたいこの形にはならない。(サポに対して小さい上昇トレンド)

④ 2回買い反応あって浅い押し目で反応~上昇。 7.5%
押し目2回

この動きもサポに対して下降トレンド時に有効。

 

⑤ 4回買い反応あって上昇。 6.9%
押し目4回で上がるやつ

王道の普通に買い反応してA字V字少なくて短期戻り高値を越えて素直に上がっていくやつ。

なんかこの動きを狙えっていろんな本とかにも書いているけどこの動きに巡りあえるのって1ヶ月に何回あるんよって話。

 

⑥ 2回買い反応あって上昇。(波の間隔は広い) 3.4%
大きい押し目2回で上がるやつ

押し目でエントリーするのが難しいやつね。入れるかい。

 

⑦ 1回買い反応があってその後まちまちのやつ。(下落に対してサポからの反応量40~70%) 12.5%
40~70パーセント戻し

エントリー後にファーストレジ(最初の水平線)までの反応取り狙いなら全然いけるやつね。

上昇した分(勝てるエントリー)下振り後にV字限定の勝率

この動きは173回から除外して単独で統計とってます。
試行回数34回(少ねw)

① 買い反応後に上昇。 74%
v字成功

 

② 買い反応後に下落。 26%
vじ失敗

 

下降した分(負けるエントリー)

負けるエントリー↓
① 2回反応して下がる。(サポに対して急落)
6.3%

② 反応無しで下がる。(サポに対して急落)
3.4%

③ 買い反応4回後に下落。
2.8%

④ 買い反応数回後に下落。
9.5%

※2.5%以下の動き分は入れてない。

 

↓検証結果の画像と解説

① 2回反応して下がる。(サポに対して急落) 6.3%
サポに対して急落 でも1回では抜かれない

急落時って買いが勝つこと少ないね。

 

② 反応無しで下がる。(サポに対して急落) 3.4%
サポに対して急落 ブチにけ

サポに対して急落してたらもう黄色信号ってことと思う。いくら自分が信頼しているサポでも急騰急落したら話が変わってくるってことよね。

もし急落時にエントリーしたかったら、サポ下抜け後に飛び乗り売りをかます方が買いよりもいい作戦よ。

利食いの目標は難しいけど5p~10pくらいならいけそやね。

 

③ 買い反応4回後に下落。 2.8%
4回反応後下落

④ 買い反応数回後に下落。 9.5%
数回買い反応あって落ちるやつ

以上が検証結果よ。

感想と対策

押し目1回で上がることなんてほとんど無い

改めて確率で見ると自分の感覚と実際の確率の違いにビビリましたよ。

過去の強烈なイメージに囚われて確率的には不利な無駄なホールドや、チキン利食い、急落に対しての処理等々してたよ。

今回の検証でモヤモヤが少しだけ晴れました。1番のビビったのは押し目反応1回で上がることなんて6回に1回程度の確率だってこと。

ちなみに上がるって定義は直近高値までですよ。いつまでもトレンドが続く上昇のことではない。

3回に1回は反応後に直近高値までは到達してるイメージだったけど全然違ってたわ。

 

ではどうすればいいかと言えば検証結果での

② 1回~2回買い反応して買い継続期待させる短期の上昇があってのそれが崩れた後にもう一度抜き返して浅い押し目で上がる。
③ 3回買い反応あって浅い押し目で上昇。
④ 2回買い反応あって浅い押し目で反応~上昇。

の動きを狙っていくことになる。押し目1回では細かい値動きからのその後の動き予想なんてできないから。

下振り後のV字はやっぱり勝率が高い

明らかに勝つ確率が高いのはこれ。無反応で下抜かれることなんてほぼ無い。今のところはだけど。

そしてV字発生後は、その後に長い上昇トレンドが60%以上の確率で発生してます。

下振りV字後は買い 買い 買いってことでいい。

サポート(青帯)下抜けを期待させた後の買い激アツ

検証結果の動きには無いけど最近の相場で特に多いので載せておきます。

特に最近の相場 2015年~現在は。
2017 3 18 要は買いを期待させてそれが破れ 更に買いが買った時に買えばいいってこと2

この形がほんと多い。(もちろん押し目の時ね)
どの形でもそうだけど急落以外ではサポ(青帯)ファーストタッチで、1番浅いレジで利食いしてその後は相場の動き観察。

観察後にそれぞれ確率の高い動きに合わせて買いエントリーが最強かなと今は思う。

ファーストサポから最弱のレジまで反応取り。

短期の戻り高値を越えるまで見守る。

超えたら超えた起点を使って買い。(サポに対して買い下がっている時限定よ)

運良く上がったら左の波の中間ぐらいで重要な攻防箇所まで利食いを引っ張る。

運悪く下がったら(この時はだいたいA字でサポの根元まで帰ってるはず)様子を見る。

更に様子をみる。(ここで短期A字に対して売りでは入らない)長期がレンジ~下落トレンドならお好みで入ったらw
(勝つ保障はないよ)

A字を更に抜き返したら(A字の1番高い値を明確に越える)A字の売りの起点から買いを狙ってみる。

運良く上がったら左の波の中間ぐらいで重要な攻防箇所まで利食いを引っ張る。

運悪く下がったら再び短期戻り高値を超えるまで様子見する。

最後戻り高値を越えた起点を使って買う。

この繰り返しかなー。

大きな下落を破ったら大きな上昇となる

これも検証結果には関係ないけど載せておきます。

買いを期待させる動きが出てからの急下落。でもその後に美味しい相場になることが多いのよ。
1時間足の押し目のやつ

上の画像では
4回目で上に少しブレイクした。

当然押め買いのチャンス到来。

でも急下落により買いはなかったことにされる。

その後急下落を破る上昇が発生する。

急下落分と同じような上昇になる。

買いでついていったら最後にはトータルで勝てるとなる。

1時間足の順当な押し目買いを破られてもレジ(赤帯)を抜けたら上目線なのよね。

普段の相場だったらレジ抜けした後にしっかり値が戻ってきたところの押し目の細かな動きを見てエントリーだけど。

上記のような場合は浅い押し目でも入っていった方が利益は取れる相場となる。

理由はせっかく買いを潰す売り(急落限定よ)が発生したのにそれが返されるとファンド等が金を入れて売った意味がなくなるってこと。

短期間で大きく動いたってことは大きなお金が入ったってことそれが返されると大きなロスカットとなるってこと。

よって大きな上昇となり易いのよね。短期の相場の勢いで押し目を狙う箇所も変わってくる場合もあるってこと。

勿論基本は深めに待って値動きを確認した後にエントリーよ。

長期+短期が揃ったら早めにエントリー

検証結果の①の押し目で成功しやすかったのは長期がこのような時が多かった。

全体の相場の動きからしたら少ないけど普段のように腰を据えたエントリーで置いてかれるやつね。
1時間の2

条件は日足、4時間足が明らかに上昇トレンド中に1時間足の目線が上になった時。

浅い水平線の押し目にすら届かない時もある。押し目に来ても1回の反応でサイナラーって値が戻ってこないやつよ。

このような状態の時は買いでもファーストサポートラインでガンガン入るべき。
※誰が見ても あー今は買い相場と分かる時限定よ。

注意点はこんな相場で美味しい思いをするといつものトレードになかなか帰って来れなくなることかな。

普段は必死こいて押し目の動きを1分、5分まで落とし込んでやっとこさ10pip取るのにこんな相場は簡単な水平線1トレードで10pip以上取れてしまう。

すると、あら不思議。単細胞のなんでも水平線でエントリーしまくる男の完成となる。

その後長い間いつもの状態に戻ってくるのに時間がかかってしまうのよね。気をつけよう。

今回重い腰を上げて時間足の中で最も重要と言われている1時間足の検証をした意味は大きい。

相場の基本的な動きを再確認できるし、自分にとって重たい枚数でエントリーしている時の心の支えになるから。

 

次回は1時間の戻り売りについて書きます。

買いと売りの動きは改めて違うんだなーと感じましたね。※関連記事1時間足の戻り売り

  • この記事を書いた人

フロー

FX歴6年以上。社畜になんてなってたまるか (`Д´) リーマントレーダーの36歳。 脱サラやー! 情報を共有して勝とうぜ。ツイッターでもつぶやいてます。

-検証

Copyright© FX部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.