勝てる手法や勝率の高いダマシのエントリーを公開中

FX部屋

手法

FX もう売りは無い状況からの買い

投稿日:2017年12月10日 更新日:

たまにある売りだけは無い状況。

売りが無いってことは買うだけ。

①少なくとも今から売りだけは考えにくいチャートの形。

②自分の手法パターンになっていること。

③数分以内に指標が無いこと。

 

けっこう制限はあるがたまに訪れるチャンスの時。今週はそんなチャートがあった。

実際の売りは無い状況からの買いチャート

 

ドル円の環境認識
長期足の確認 ドル円4時間足
4時起案

直近相場は上昇した。これは予想してたのでたまたまでは無いけど長期の自分の予想が当たるのは7割も無い。

短期足なら今の相場2017/11月以降なら6割もいかない。でもねお金はじわじわ増えるのよ。何故かって・・・潔く損切りするから。

エントリーは別だが損切りはあきれるぐらいサクっとした方がいい結果になるのよ。

 

1時間足
1時間足

長期の分析から買いしか考えにくい状況。でもね、予想しててもエントリーできるかどうかは相場次第なのよね。ここがFXの難しいところよ。

 

5分足-1(もう売りは無い状況からの買い)
5分足1

最初のエントリーがもう売りは無いって状況からの買いのやつ。

買った理由は

  • 長期買い有利の状況。
  • 短期売りの勢いが弱って来た状況(買いが切り上げって来ていたから)
  • よって売りだけは考えにくい状況。買うしかないって状況

 

長期足では滅多に出現しないけど短期足の5分足以下ならピンポイントでエントリー可能な場面にも結構遭遇する。もし買っても90%で上がるかレンジの横横になる。

2回目の買いエントリーも悪くないと今見たら思える。サクっと上がってくれないのが今の相場やー。(自分がヘタクソなのは秘密)

あー・・・2年前の素直な相場に戻ってくれないか。

 

5分足ー2(最後の赤矢印が売りは無い状況からの買い)
5分2

最初のエントリー。超直近では5分足にしてはそこそこの売りが入った後にそれを捲くり返したので押し目買い発動。ナンピンの買い発動。あっさり損切り。

うん。安定の負け。

画像最後の赤矢印が見ていたら確実に入っていたであろう買いポイント。

見てたら買っていた理由は

  • 長期買い有利の状況。
  • 直近で何度も短期の売りが入っていたけどその後に勝負アリの力強い陽線の発生。

その後は短期の力強い陽線が発生した後には上昇トレンド開始。浅い押し目でガンガントレンドが発生していった。

 

もう売りは無いって状況からの買いの優位性

 

今週の5分足最初のエントリーと見てたら入ってたであろう最後の想定エントリー。こんなエントリーを増やしていけば結果的には勝てるエントリーが増えていくこととなるぜ。

このエントリーのいいところは買いで入った後のチャートの動き方よ。勢いが違う。短時間で値が動くのよ。

何故値が動くかは売り組がロスカットをするからよね。FXって普通のことだけどロスカットが絡まないと大きく値は動かないのよ。長期買い優勢の中で短期売り組が頑張るけどあきらめてポジションをぶん投げるところ。

そこが激しく値が動くポイントよね。

 

おいしい買いエントリーをするためには

毎回普通に過ごしてておいしいポジションを持つことなんてできないぜ。

  1. その為にはFXに時間を割かないといけない。
  2. 相場を監視する時間を増やさないといけない。
  3. 相場を見ながら他の事をすることはやめなければいけない。
  4. 酒を飲みながらチャートを見るのもやめなければいけない。

制約はあるけどマジで相場で儲けようってするならそれなりの代償は絶対必要よ。自分なら本業の仕事の空いた時間で片手間でFXで稼げると思っていたけど大きな間違いやったわ。

だから自分の今の収支には全く満足できていないのよ。FXの取り組む時間を圧倒的に増やさないと話にならないと思う。ってか本業以上に真剣取り組まないと身ぐるみはがされてポイですわ。

 

最近の売りは無い状況からの追撃買いエントリー

 

ドル円5分足

 

強烈な売りが発生したレートを上抜けたらしばらくは売りは考えにくい状況になる。だったら強烈な売りのレートを探せばいいわけよね。ここで見るべきポイントは何度も強烈な売りレート付近で値が反発していることを確認する必要がある。

世界中で自分だけしかその売りレートが重要と思っているかもしれないからね。確認方法は実際に値が2回以上は跳ね返っていたらいいだけ。これは値が反発した事実になるから確実性が上昇する。

その後は売るレートを超えたら更に追撃の買い(今回は追撃)や新規の買いを数発放り込んでみるのがいい。売る組があきらめた後だから上に行きやすい。

 

 

もう売りは無い状況があるってことは逆の買いの無い状況もある

 

買いの反対は売り。なので買いの無い状況ってには売りしか無い状況でもある。単純に買いの逆のチャートになれば売りしか無い状況となりやすい。意識して毎日見ていけば取れる所が増えていく。

買いと売り両方で今このエントリーだけは無いってことが分かれば自動的の逆ポジションが激熱のエントリーポイントに変化する。

全てのエントリーがそんな箇所ばかりになってきたらFX上級者と名乗っても問題ないでしょ。『あーーはやくなりたいわ。』

 

r利益

  • この記事を書いた人

フロー

FX歴6年以上。社畜になんてなってたまるか (`Д´) リーマントレーダーの36歳。 脱サラやー! 情報を共有して勝とうぜ。ツイッターでもつぶやいてます。

-手法

Copyright© FX部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.