勝てる手法や勝率の高いダマシのエントリーを公開中

FX部屋

反省しかない

ポンド円で大損失

投稿日:2017年12月24日 更新日:

結果には原因がある。

利益には利益を出した要因があり損失には損失を出した要因があるのよ。

いやー負けたわ。

損失

ポンド円 2回のトレードで20万負けかよ

 

3ヶ月の利益が暴君ポンド円2回のトレードで消し飛びましたわ。

いやー参った。

原因はいろいろあるけど、最大の原因は逃げれるチャンスが数回あったのに逃げなかったこと。長期の優位性を優先してホールドし続けたことかな。

・過去の経験。

・チャート形成。

・長期の環境認識。

・長い間トレードできていなかった。

・月のノルマを未達成。

 

いろいろなことの蓄積でポジションをホールドしたのが原因よ。いやー参った。金返してくれんかね。いつも思うけど。あの時のエントリー売りと買い逆に押してたら今頃は・とか毎回思うわ。

ポンド円 1時間足
1時間足

 

大分昔の日足ネックラインを突破しての4回目の買い挑戦のチャート形成なので買いしか選択肢になかったのよ。自分の中ではここで買わなかったらいつ買うの状態。

自分だけだったんかなー・・。

長期足の日足レベルでチャンスと判断したので鼻息フンフンだったことは認めます。バイアスがかかり過ぎってやつ。

 

最初の買いトレードは飛び乗り買いだが、自分の中では許せる範囲のチャート形成だった。 だった・・だった多分・・・。

15分足で確認したら分かりやすいけど、買い直前に左で上に振ってからの下落の後に再度買い上げの形となったので『今やー(`Д´)』で買ったのよ。

入った後は

フロー
何てステキな買いエントリーだ。今月は爆益や。間違いない。

って思ってたよ。でも結果は速攻損切りよ。これだけで終わっていたら何ら問題ないトレードだったのよ。でも終わらんよの。自分が鉄板と思ったトレードが速攻切られたらさ。

戦いのゴングが鳴る。

 

15分足
15分

 

今月最大の失敗トレード。即損切りの後の未練買い・・・。なんの根拠も無いロング。なんなら1回目の買いが失敗したんで直近安値までなら売りで攻めるべき場面。

そこを長期の誘惑と1回目の損失に負けての買い。そらーアカンわ。

 

何度も逃げるチャンスはあったのに微損で逃げなかった自分が悪いから大損失になったのよ。反省しかない。でも・・・この時の利益目標は151.95。

損切りは下記の損失の結果のラインだからしゃーない。途中大きな含み損から巻き返した強烈な上昇があったんで『これ勝ったわ』って勝手に思った。

そしてチャートをあまり見なくなった。んで気づいたらメッチャ下がってる。思わず笑ってしまったわ。俺の予想って当たらんなーって。

 

でも最悪のトレードではない。チャート形成から損切り幅を決めてそのまま損切りになったので0点ではない。結果的には大損失になったけど。

 

通貨ペアに関わらずエントリーしたら値動きを監視しようぜ

当たり前のことができなかったら残念な結果になりやすい。エントリーしたら値動きを監視するのが当たり前。値動きを見ないのはトレーダーとして失格。

だから自分は失格や。

 

どんな通貨ペアでトレードしても当たり前の対処ができないと結果は変わらん。今回はボラが高いポンド円だっただけのこと。

何度も建値で逃げるチャンスもあったし利益で終わることもできたエントリー。どんな仕事でもそうだけど基本をキッチリしないと後でとんでもないことになる。それと同じよね。

 

押し目でキッチリエントリーできたなら2回は逃げるチャンスがあるから。(過去の自分の経験)一旦逃げた後にまた押し目が来るまで待てばいいだけなんだけどね。

それを怠ったら悲惨な結果が待ってるよね。

 

問題点を出してポンド円で大利益を出せばいい

 

ポンド円はボラがある。ドル円と比べてだけど。

 

ポンド円はドル円と比べて2倍以上の値動きがある。ドル円ではただの損失範囲でもポンド円なら大損失にもなる。逆のことも言える。

ドル円ではただの利益でもポンド円なら大利益になる。これを使わない手はない。(自分の手法が確率されていること限定)でもいくらボラが高くても長い期間手が出せない相場の時もある。

 

  • チャートの形成でトレードできない。
  • 本業の仕事が忙しくてトレードできない。
  • 自分が監視している時だけチャンスではないゾーンにいる。

 

いるんな理由があるけど相場はそんなの関係なく動き回りやがる。他人の都合なんてお構い無しで動き回る。

なので普段通りの損切り。逃げ。利確ができないと制裁が待っている。ボラが高いから余計に傷口は広がりやすい。大きく金が減る。苦痛が記憶に残る。大損失を出したら自分はクソ人間やなって思ってしまう。そこからドツボにハマっていく。

でも逆の行動ができたなら大きく利益を取ることができる。

 

  • 自分が判断できるチャート形成ができるまで待つ。
  • 本業が忙しい時(他の用事)はトレードを諦める。
  • 自分が監視する時間を増やす。(主に深夜になるでしょう)

 

お金を稼ごうとするのだからいるんな我慢も必要になるよ。上の対策行動は全部我慢に直結する。自分だけは我慢せずに適当にトレードしても大丈夫だろうと思いたいけど。

でもそうでは無いらしい。

適当なトレードしたらお金減るでしょ。それが答えよ。

 

事前に値動きパターンを数種類用意して自分の予想したエントリーを行う。そして自分が予想した箇所で利確。これだけを繰り返してポンド円にリベンジしたい。

でも・・ポンド円に固執したら返り討ちにあいそうや。気長にいこう。

  • この記事を書いた人

フロー

社畜になんてなってたまるかヽ(`Д´)ノ リーマントレーダーの35歳。 脱サラやー!

-反省しかない

Copyright© FX部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.