勝てる手法や勝率の高いダマシのエントリーを公開中

FX部屋

手法

急落した後は売れる形になるのを見ておけ

投稿日:2018年2月25日 更新日:

あきらかに売りに勢いがある。そう思った時は稼ぐチャンスである。

急ぐことはないよ。相場が急落した後は売れる形になるのを待つのみ。何故かって強烈な売りの後には簡単には上には上がっていかないからよ。

強烈な売りの後にはまずV字で強烈な買いの反発は少ない。

確率的には3割もない。

強烈な売りの定義とは・・・
これは自分の感覚でしかないが一応↓
強烈な売りの定義

要するに今までのロウソク足とは違う長さ・・・気合の入った動きである。これが出た後は簡単には上がらない。上がるとしてもダラダラ上がることが多い。

そのダラダラ上がった後に魅惑のチャンスタイムが待っているべ。

上がらない形になった後に売っていくだけ

過去の自分の記事にもある。

※関連記事1時間足の戻り売り

売り候補にあたった後に、買いの悪あがきが2回以上あった後がチャンスなのよ。そこからは売りの熱いのあるポイントでもある。

今回は1時間足でその形が形成されていた。
この場合は108.03の値が少し届いてはないが1時間足の水平線レジ候補となる。

その値付近で1回頭をおさえられた後に更に深夜のUSAのFOMC議事録で、下振りをした後の直後に買いが強烈に入ったその買いの値も売りで潰してくれたので売る以外に選択肢は無い。

実に簡単である。

ドル円 日足
日足

ドル円日足
日足は直近の1番底値からの買いの反発の後の動きだがもう1度か2度は売りが攻める番である。だから日足は売り目線である。

なぜ売り目線かは過去のチャートの急落の後に動きを見ればおのずと傾向は見えてくる。

簡単には上がらないからだ。

 

1時間足
1時間

1時間足
1時間足では月曜日からは完全な上昇トレンドである。予想では最終的には売りを試しにくる動きが入ると思われているがそれがどこで入ってくるかは誰にも分からない。

分からないのでチャート形成が買い不利(上げにくい形と)になるのを待つだけである。

ここで買いをする強者や上級者もいるとは思うが自分はできない。今現時点では売りの方がボラが高くて優位性が高いから。

 

5分足週前半の分
5分足ー1

5分足前半
最初の売りはエントリーした後に1分レベルではあるが即上昇したので損切り。その後ムカつくから売りで入りなおした。(本当はやったらアカンよ)

4回目の売りは飛び乗りではあるがなんとか落ちてくれた。下がる確率(売りが勝つ確率)が自分の中で70%以上であるから飛び乗りでも入れる。

短期の急上昇が死んだタイミングなので優位性は高いポイントでもあると思う。

 

1分足週後半の分
1分足

1分足週後半
ここに証明できることがある。売りで入る箇所はほとんど最悪の箇所である。

①1分の波の途中乗り
②超飛び乗り・・・等々いろいろある

結果的にはトータルで勝っているってこと。

いかに長期の目線の方向にエントリーしたらとりあえず酷いことにはならないかが分かるはず。急落で上げにくいチャート形成になった後に短期の動きを確認して売れる形を確認すること。これだけでいい。

そのあとは絶望的にエントリーポイントがヘタクソでもなんとかなるのである。

売れる形にならない場合には

いくら急落の後には売りが数回入る確率が高いから売りのチャンスとはいえ毎回必ず売りが入る訳は無いよ。買い勢力が強くてジワジワジワジワずっと上がっていく相場も普通にある

その時はエントリーせずに見てるだけとなってしまう。でもこれはしょうがない。そもそも自分の手法にないエントリーをかまして損失を出し資産を減らすのが最もいけてない行為だから

いずれ売りの急落のポイント(売り組の重要ポイント)を買いが上回ったらその時に初めて買いの選択肢を考えたらいい。重要レートの見極めは↓記事の最後に方に書いてます。

※関連記事ダウ理論で目線を固定するとトレードが楽

それからゆっくり買いで入っていくのでも全然遅くない。

むしろ売りの急落ポイントを超えて更に押し目を作った後にジワジワ買っていくぐらいが丁度いい。FXって急ぐとロクなことにならん。根拠が薄いトレードはほぼ100%負ける。

これは本当に不思議なこと。

もし自分の中で勝率が高いポイントを理解していて、しっかりそこで勝ちきれるとする。でも何故かトータルの利益はショボくなることがある。そんな時は確実に根拠の薄いトレードをしている。

自分のトレードを見返して見て欲しい。せめて1週間分でもいい。全然変わってくる。

長期が売れる形にならなけではずーと売らなければいい。長期が買える形にならなければずーと買わなければいい。クソトレードしてお金減るよりエロビでも見てる方が上や。

利益

  • この記事を書いた人

フロー

社畜になんてなってたまるかヽ(`Д´)ノ リーマントレーダーの35歳。 脱サラやー!

-手法

Copyright© FX部屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.